手塩にかけた娘

小桜クマネコ最新刊「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」をネタバレ大公開!

画像タップで今すぐ無料立ち読み!

芸能業界からもスカウトがあるほどの可愛い娘

 

自分の希望、自分の誇り、自分の全て

 

そんな可愛い可愛い娘が実は自分の子じゃなかった!?

 

え!?じゃあヤっちゃっても問題ないってことだよな?

 

ここまで俺が育ててきたのはこの時のためにあったのかも!

 

暴走した父はもう止まらない!

▽大容量38ページの試し読みはこちら▽



△登録なし5秒で読めます△

小桜クマネコ「手塩にかけた娘」の第1話あらすじ

中村俊樹はシステムエンジニアとして某大手のソフトウェア開発会社に勤めていた。

 

周りの人間は優秀だが、この男は20年かけてようやくチームの主任になったばかり。

 

しかしそんな男にも唯一自慢できるものがあった。それが娘だ!

 

家に帰ると服がはだけた状態で、パタパタと駆け寄ってきて出迎えてくれる爆乳の女子高生。

 

それが陽葵(ひなた)であった。

 

天真爛漫で無邪気な女の子、なのに芸能業界からも声をかけられるほどの可愛さ、更にあどけない顔には似合わない爆乳おっぱい!

 

非の打ち所のないほどの美少女が俺の希望だ。

 

だが、一つだけ気になるのは、この希望の娘が自分と全く似てないこと。

 

ここまで似ていない流石に心配になってくる。もう俺にはコイツしかいないんだ。

 

不安になった男はDNA鑑定をこっそりすることを決意。

 

妻が3日間の旅行に行った隙をついて、結果を郵便で受け取ったのだ。

 

そしてその中には残酷な内容が書かれていた。

 

「父権肯定率0.000%」

 

つまり全く血は繋がっていなかったのだ。

 

途方にくれていると娘が帰ってきた。相変わらず明るく、母親がいないというので夕飯を作りに急いで帰ってきたという。

 

しかし、事実を知ってしまった男には、目の前の女の子が娘とは思えなくなっていた。

 

この子は赤の他人。

 

そう思うと娘の身体や匂いに股間が反応し始めていた。

 

父娘じゃないなら大丈夫だよな!?

 

そして娘を押し倒す!嫌がる娘に血が繋がっていないことを興奮気味に話し、お前は俺にこうされるためにここまで育てられたんだと宣告する。

 

たわわに実ったおっぱいは柔らかく、タプンタプンと揺れ、乳首は少し触っただけでビンビンにボッキし始めた。

 

乳首を舐め回していく。娘は嫌がるがそんなことは御構いなしだ!

 

そして男の魔の手はアソコにも伸びていく。

▽大容量38ページの試し読みはこちら▽



△登録なし5秒で読めます△

小桜クマネコ「手塩にかけた娘」の第1話の感想

急に性欲湧いちゃう事ってありますよね!?www

 

友達でも今まで全然意識してなかったのに、ふとしたキッカケで女として見ちゃう事ってありませんか?

 

それの究極バージョンが今作かな〜。

 

確かに芸能人並みの可愛さの女の子が自分の娘じゃないって思ったら、急に性欲湧いちゃっても仕方ないっすよねw

 

実際陽葵ちゃんめちゃくちゃ可愛い!そして恥じらってる姿がまたエロい!!!

 

こんなにエロい感じで犯されちゃったらそりゃ止まらないっすよね♫

 

小桜クマネコの作品は前回の「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」も読んだんですが、本当に最高です!

 

素朴ながらも女の子の表情とか、恥ずかしがってる顔とかがめちゃくちゃ好みで、死ぬほど抜けます!!!!

 

今作もまだ第1話だけど、ここまででもう期待しまくり♫

 

小桜クマネコとチンジャオ娘のタッグは自分の中では鉄板すぎです。だからこんなサイト作っちゃったんですwww(抜きすぎ注意!)

 

続々と続きを読んでいきたいと思います。

↓↓公式サイトの立ち読みへ↓↓

→無料でエロい娘をみる

※会員登録の必要はありません